7月のプラスチックフリー・ジュライを終えて、家庭から出るゴミの削減には大きな可能性を感じました。しかし、ストイックになればなるほど歯痒い思いをする事が多くあります。そんなストレスを溜め過ぎないためにも、まずは身近にチャレンジできるLOW WASTE (ローウェイスト)な暮らしから始めてみてはいかがでしょう?

もちろん、私たちも皆さんと一緒にZERO WASTE (ゼロウェイスト)を目指すのが最終的なゴールですが、まずは少しでもゴミの削減に繋がる1歩を踏み出すのが先決だと考えます。ゼロにしてもローにしても出来ないよ!と思っているアナタ、そんなに難しく考えず、気軽にできることは沢山あります!

我が家でも、まず最初にトライしたのがマイボトル、マイバッグ、マイ容器。テークアウト用のプラスチック(レジ袋、ストロー、使い捨てカップなど)を避けるだけでも大分違います!そこから使い捨てのプラスチック包装(包装された野菜、肉、コンビニ弁当、ペットボトルなど)を避けると、自分の家から出るゴミが格段に減るはず!そしてもはやこれらはスタンダード!あとは身近なところから変えてみましょう。例えば:

 

[キッチン]
使い捨てのものから、蜜蝋ラップやプロデュースバッグに変える。

 


[バスルーム]
竹の歯ブラシ、洗濯洗剤や柔軟剤の代替品になる自然由来のものに変える。

 


[その他]
* 使い捨ててしまうティッシュやキッチンタオルの代わりに洗ってリユースできる布に変える。

* お店やデリバリーをお願いする時にナプキンやカトラリーはもらわない。
* コーヒーフィルターはリユースできるものに変える。
* 保存にも便利なシリコン容器も加え、さらにサランラップいらず!


* コンポストを始める。

少しずつ、できることからやってみましょう!

 

08/20/21