あなたのRはいくつある?

あなたのRはいくつある?知らないうちに実践している地球に優しい行動とは?

皆さんが日頃、意識をしているRっていくつありますか?

私たちは、今の活動を始める前から意識し実践してきたのが、この4R

Refuse(断る)、Reduce(減らす)、Reuse(再利用する)、Recycle(再生利用する)

例えば、買い物ではレジ袋を断る(エコバッグを持参する)、ペットボトルを買わずにマイボトルを持参する、洋服は古着をメインに選ぶ、ゴミの分別を理解しリサイクルできる資源を大切にするなど、できることを続けています。

そして、少し前の話になりますが、ELEMINIST(エシカル&ミニマルな暮らしと消費、サステナブルな生き方をガイドする情報サイト)の掲載記事で、エシカル協会の代表である末吉さんがお話をされていたのが、これらにRを3つプラスした7Rでした!

さらに進化し続けるR、では7Rって一体どんなことなの?

1. Rethink(リシンク / 考え直す)

2. Refuse(リフューズ / 断る)

3. Reduce(リデュース / 減らす)

4. Repair(リペア / 修理する)

5. Reuse(リユース / そのままの形で再利用する)

6. Repurpose(リパーパス / 別の目的のために再利用する)

7. Recycle(リサイクル / 再び資源として利用する)

(ELEMINIST掲載記事より引用)

いかがでしょう?

簡単なようで難しい、難しいようで簡単とでも言いましょうか。。

要するに、頭で考えてしまうと難しく思えますが、意外とに皆さんがすでに実践していることも多いはずです。

ちなみに、我が家にもこの7Rを当てはめてみたところ、なんとか全て当てはまりましたので最後にご紹介させていただきます。

 

 

 

 

REUSE > I like to choose second hands.  There are second hand clothes that are reasonable price to those vintage clothes that cost quite a lot.  There are so much stories behind second hands which you can only feel from.  There are so much alternatives like second hand and vintage and yet we are still making so much clothes.  Now is the time to make a decision.

こんな些細なことでも、地球環境は改善されるということを知って感じることが大事なのです。

もちろん、人々の物欲による消費だけではなく、地球上で共生する動物たちのことも含めて考える必要があります。