BREW CORK KEEPCUP 8oz - ALDER

¥3,350
税込価格。 配送料は購入手続き時に計算されます。

[ECO TIPS]
✔︎ 持続可能な資源 
✔︎ BPAフリー 
✔︎ BPSフリー 
✔︎ FSC認証 
✔︎ 1% for the Planet 
✔︎ B Corporation

KeepCupは、バリスタも認める世界で初のリユース用カップです。

[FEATURES]
- 耐熱ガラスにコルクのバンドが付いた温かみと高級感のあるカップです。 
-蓋を付けたままでも取り外しても美味しくドリンクを飲めます。

[SPECS]
- 8oz / 227ml

[CARE INSTRUCTIONS]
-コルクは天然素材です。
-コルクはカップから取り外さないでください。破損の恐れがあります。 
- 洗う際は、コルクの部分は手で優しく扱ってください。
- 乾燥の際は、タオルで十分に水気を拭き取り自然乾燥をさせてください。

[ECO TIPS]
✔︎ Renewable resource 
✔︎ BPA free 
✔︎ BPS free 
✔︎ FSC certified package 
✔︎ 1% for the Planet
✔︎ B Corporation 

The world's first barista standard reusable cup.

[FEATURES]
- Press fit lid, lovely to drink from lid on or off.
- Natural cork band.
- Durable tempered glass.
- Drafted vessel for easy pour.

[SPECS]
- 8oz / 227ml

[CARE INSTRUCTIONS]
- Designed to be taken apart for thorough cleaning.
- Hand wash only.

BRAND STORY

The KeepCupのストーリー

捨てずにもう一度使おう。

あるカフェで生まれたシンプルなアイディアから始まりました。

ジェイミー&アビゲイル・フォーサイス夫妻がメルボルンでカフェビジネスを始めた1998年。使い捨てカップが街角に現れるようになった頃でもありました。こうしたカップは、多忙なビジネスライフを表す記号となり、カフェ文化が発展していく様子を象徴するものとなりました。

ビジネスが大きくなるにつれて、二人は消費される包装材の量に懸念を抱くようになりました。特に気になったのが、ポリエチレンが内張りされた使い捨てカップだったのです。このカップはリサイクルできませんでした。

2007年、既存の再利用可能カップを試用をしたものの失敗が続き、これをきっかけに、ジェイミーとアビゲイルは自らカップをデザインすることにしました。

有用性やサステナブルな生産体制、デザインの美しさが、人々の行動の変化を与え、便利な生活に対する考えに一石を投じることができるのか?二人は大きな賭けに出ました。

最初のKeepCupは、メルボルンのコーヒー好きに向けて販売されました。今から約10年前、マイナーで小さなデザインマーケットでのことです。そこから、カフェやコーヒーロースターたちのコミュニティの後押しもあり、再利用を促す動きが活発になりました。

「捨てる」から「再利用する」へ、日々の習慣を変えるきっかけを生み出すこと。そして現状を変えるためにポジティブなキャンペーンを世界へ届けることが、常に私たちのゴールでした。使い捨てカップやそれを取り巻く環境への「解決策」だったKeepCupですが、私たち自身がどんな製品カテゴリーに当てはまるかの定義付けが難しい点で、ある意味「問題」にもなっています。

現在、KeepCupは世界65ヶ国以上で使用されています。ユーザーのおかけで毎日何百万もの使い捨てカップが廃棄を免れ、そして彼らのアクションは他の人にも気付きを与えてくれています。

The KeepCup story

It started in a café with a simple idea: keep it and use it again.

When Jamie and Abigail Forsyth started a café business in Melbourne in 1998, disposable cups were entering the public landscape; the signifier of a busy professional life and a vibrant independent coffee scene.

As the business grew, so did their concerns about the volume of packaging being consumed, particularly disposable cups; lined with polyethylene, they were non-recyclable.

In 2007, following unsuccessful trials of existing reusable cups, they decided to design and make their own – a barista standard reusable cup for people to enjoy better coffee on the go.

They took a huge gamble that usability, sustainable manufacturing practice and design aesthetics could drive behaviour change and make a difference to how people think about convenience culture.

The first KeepCups were sold to coffee-loving Melbournians nearly ten years ago at a small, underground design market. The reuse movement grew from there, with the support of the café and roaster community endorsing change.

The goal was always to kick start behaviour change, from discard to reuse – to deliver a positive global campaign that would change the status quo. KeepCup has grown from a solution to a problem, to define a product category.

Today, KeepCups are used in more than 65 countries around the world. KeepCup users divert millions of disposable cups from landfill every day, and through their actions inspire others to do the same.

OUR TIPS

私たちも、マイボトルやマイカップを日常的に持ち歩きますが、もう1つ気になっていたのがバリスタの入れてくれるコーヒーをより美味しく頂くためのカップでした。材質やサイズ感など、なかなか良いものが見つからない中、出会ったのがこのKeepCupです。実際にバリスタの方へお話を聞いたところ、8ozのサイズがコーヒーを1番美味しく飲めるとおっしゃっていました。皆さんも、毎朝の1杯をKeepCupで始めてみては?

We carry our own bottles and cups on a daily basis, but one thing we were curious about was cups that makes the coffee made by baristas more delicious. We searched but couldn't find the right material and size.  That’s when we met KeepCup!  We also asked a barista what they think is the best size for the best coffee and the answer was 8 oz size.  How about starting your morning cup with KeepCup?