認証ラベルって?

世界にはサステナブルやエシカル消費に関する国際認証ラベルが数多く存在します。これは、持続的な社会の形成と世界が抱える課題への取り組みです。それぞれの認証マークは、個々の基準を満たしているかを、認定された検査機関が定期的に審査を実施し、そこで認証された製品にのみ付けることができるラベル。

言葉だけではとても難しい説明になりますが、もう少し簡単に言うならば、これらの認証ラベルがついているものは、環境保全や労働環境改善(強制労働、児童労働)に対して、きちんと考慮された商品であることが言えます。

認証ラベルにどのような種類があるのか?詳しくは、また次回のブログでご説明します。認証ラベルの全てには、それぞれのストーリーがあり、誰が?どこで?どんな方法で?を明確にすることで、皆さんが良いものを簡単に選べるよう考えられているのです。