未来につながる「でんき」のえらび方

ずっと足踏みをしていたこと、それは家の電力について。

今まで何十年ものあいだ、何も考えず当然のように大手電力会社と契約をしてきました。でも、サステナブルな活動を始めたことをきっかけに、将来のことを含め、色々と考えるようになりました。

私が子供の頃は、家の屋根についているソーラーシステムがとても画期的で、母の実家へ遊びに行くと、これでお風呂が湧くんだよと教えられたことがあります。

そんな時代から数十年が経過し、知らないうちにエネルギーの供給は大きく進化していました。懸念されていた、電力供給の不安定もないという事で、不安は解消されました。

そして今回、我が家の電力供給でお世話になったのは、" みんな電力 " さんです。

この会社は、パタゴニアやBEAMSなど、アパレル企業への電力供給も行っています。また、個人でも安心して切り替えられるよう、電力の生産者を写真で見える形にもしています。契約者が、どの生産者を応援するか?など選べる仕組みもあり、写真付きの野菜みたいな感覚なので、親近感や透明性もあり、とても面白いなと感じました。

 

最後に、電気料金の話を。

みんな電力のサイト内でシミレーションが簡単にできます。お得かどうかは家庭によっても違いますので、気になっている方は事前に比較してみるのが良いでしょう。(我が家は今と比べて10-15%くらいお得でした!)

*住んでいる地域に合わせたベストな電力会社があるようです、詳しくはこちらもチェックしてみてください。 

http://power-shift.org