サステナブルとファッション。

ようやく、この業界にも兆しが見え始めてきました。ファッションは、日々の暮らしを楽しませてくれたり、ときに迷いから自信へと導いてくれる力もあります。

しかし、アパレル産業が与える環境汚染のインパクトは世界2位。土壌、水質、動物、人権、廃棄など、様々な分野で問題視されているのも事実です。だからこそ、この先の未来を想像し、よりサステナブルな選択を心がけることが必要。

ただし、サステナブルやエシカルのワードがあれば何でも良いという訳ではなく、作り手の気持ちやブランドの背景を知って、見極めることも大事です。

今回、ご紹介するアイテムは私たちの同志。もちろん、世界中には紹介しきれないほどの仲間たちがいます。これを機に、環境に優しく、貴方にとっても心地よいモノを見つけて、お洒落を楽しむきっかけにしてみては!

☆ miomojo: ヴィーガンバッグ
☆ Thela: アップサイクルポーチ
☆ Rimini Rimini Bags: アップサイクルウォレット


なぜ、これらをオススメするのか?
✔︎ ビーガン
✔︎ クルエルティーフリー
✔︎ アニマルウェルフェア
✔︎ アップサイクル
✔︎ フェアトレード 

エシカル消費には、とにかく“ワクワク感”が大事。どんな背景でどんな想いで作られているのか?それを買うことによってどのようなインパクトがあるのか? そんなことを考えるのも大事ですね。