コレクション: Ririren

梨理人(りりじん)農村株式会社は2016年に2名の青年により台中で設立され、台湾農村での果物生産による大量の廃棄物を目の当たりにしたことをきっかけに動き始めます。

台中后里農村では梨の接ぎ木産業には燃える農業廃棄物問題が多く存在しており、例えば、袋、梨枝、プラスチック、ワイヤー等の問題、そのために起きる環境と背後にある人力問題。彼らは研究開発と農業廃棄物再生モデルの構築に尽力し、コミュニティパートナーと農民と共同で取り組み、農業廃棄物の分類から製品の製造、問題を解決するだけじゃなく、更に農業マイクロ型産業のために努力すること、そして文化創造、工芸、観光、体験の計画を通して、更に多くの人が農村議題と青年の帰郷の発展を重視するようにと願っています。彼らの主なサービスは果樹産品の開発や販売、環境教育体験ツア ー、手づくり体験イベント及びそれらに関するセミナーの開催です。

彼らの将来の展望: "私達は台湾果樹循環利用の先駆者となることを目指し、よりたくさんの方々を魅了し、共にひとつひとつの資源価値を重視してゆきます。"

 

3個の商品
  • ...
    梨の枝万年筆
    販売元
    RIRIREN
    通常価格
    販売価格
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • ...
    梨の枝鉛筆
    販売元
    RIRIREN
    通常価格
    販売価格
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ
  • ...
    梨の枝ペン
    販売元
    RIRIREN
    通常価格
    販売価格
    通常価格
    単価
    あたり 
    売り切れ