3Rs とは?

サステナブルな生活に欠かせない3つのRは、「Reduce(リデュース) = ゴミの量を減らす」「Reuse(リユーズ) = そのままの形で再利用する」「Recycle(リサイクル) = 新たな形にして再利用する」です。

この中で私たちがすぐに実践できるのは最初の2つ。リサイクルは、自分たちで何かをするのは難しく、大きな力とコストが必要になります。ですので、いずれはリサイクルの選択もなくす意識へと変えてゆくことが必要になるでしょう。

そして、これとは違った観点で皆さんがすぐに実行できる大事なRがあります。それは「Refuse(リフューズ) = 断る」です。少しの買い物ならレジ袋を断る、過剰包装を断る、路上などで配っている試供品は断るなど、皆さんの生活に少しでも変化をつけることで、それが大きな変化へと繋がるのです。