[ECO TIPS]
✔︎ 持続可能な資源

自然で最高のポルトガル製コルクで作られており、白いキャンバスが内布に使われています。

コルク財布には、6つのカードスロットとその他のスロットが1つあります。ポケットから簡単に出し入れできるように、できるだけスリムに作られています。 耐久性があり、頑丈で、傷に対して弾力性があります。また、使い込むほどに風合いが増し、経年変化を楽しめます。

[FEATURES]
手作り 
防水 
低刺激性 
難燃剤 
水に浮く 
石鹸と水で簡単に洗浄

[FAQ]
コルク製品のお手入れ方法は?
-革のように、コルクを頻繁にお手入れする必要はありません。 コルクをきれいにするには、きれいな布に水で薄めた液体石鹸をつけ、汚れた部分を軽く拭くだけ。その後、製品を自然乾燥をさせます。 コルク製品は、摩擦によって色がにじむ傾向にあるため、未洗いのインディゴデニムと一緒に持ち歩く場合には注意が必要です。

コルクは時間とともに変化しますか?
-はい。 コルクは革と同様に、人間の皮膚にさらされると反応します。 したがって、時間の経過とともに経年変化します。

ケースにコルク以外の素材は使われていますか?
-はい、複合リサイクルガラスで作られた非常に薄い (0.2mm) 芯があります。 エネルギー効率が良く、環境に配慮した持続可能なソリューションを求めている場合、再生ガラスは自然な選択です。 その組成により、非常に低い具体化されたエネルギー、つまり原材料の段階から製品化されるまでに必要な総エネルギーが低いことで知られています。 さらに、リサイクルするガラスの供給は持続可能な資源として十分すぎるほどです。

BRAND STORY

>> all 15:21 products

15:21はスウェーデンのストックホルムに拠点を置くブランドで、機能的なミニマリストデザインを愛しています。

そして、それは列車に乗り遅れ、仕事を逃したことから始まりました。15時21分に駅へ到着すると、イライラする代わりに一瞬、気持ちが明快になりました。 そして私は古いプロジェクトを取り上げ、新しいアイデアのスケッチを始めました。それが15:21の始まりです。15:21の背後にあるコンセプトは、スカンジナビアのシンプルさと自然の美学を融合させることです。 すべての製品は、良質のポルトガル製コルクで作られています。 自然は栄養を与えられるべきであり、搾取されるべきではないと私たちは信じています。

OUR TIPS

強度の問題や持ちやすはどうなのか?少し心配するところもありましたが、実際に箱を開けて装着してみると、コルクとは思えないほど作りが丈夫で驚きでした。持った感じはまさしくコルクそのもの、とても軽くて持ちやすい!表面に程よい凹凸感とざらつきがあることで滑り止め効果が得られるのもポイントだと思います。今はキャッシュレスが主流なので、少しの現金を入れておきたい方には、良いサイズだと思います。